<   2006年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

YouTubeで見られる貴重映像・マイルス

f0036411_2347296.jpg
今日はマイルス。

Miles Davis & John Coltrane - So What
言わずと知れた有名な映像。1959年4月、アメリカのテレビ番組「The Sound of Jazz」でのスタジオ演奏だ。当時マイルスは33歳。演奏してる時の真剣な表情が何とも言えずいい。ギル・エヴァンス・オーケストラとの共演となる3曲を入れた、このスタジオ演奏の完全版はDVD「Cool Jazz Sound (2004)」で見られる。

Miles Davis Quintet - 1967 - Footprints
60年代の黄金のクインテットによる、1967年10月ストックホルムでのライブ映像。凄い情報量に圧倒される「みゅうの部屋」さんによると、このライブの完全版が「Miles Davis Quintet In Germany 1967」という海賊版DVDで見られるとのこと。脂の乗った黄金クインテットの貴重なライブ映像、完全版も是非見てみたいものだ。

MIles Davis Live in Rome 1969 - Part. 1
「Bitches Brew」発表当時の1969年10月、ローマでのライブ映像。こちらの映像についても、「MILES DAVIS QUINTET/IN ROME,ITALY OCT.27.1969」という海賊版DVDが出ている模様。
[PR]
by daeyahye-jazz | 2006-09-24 22:16 | Miles Davis

YouTubeで見られる貴重映像・コルトレーン

f0036411_1914949.jpg著作権の問題はあると思うが、YouTubeで気軽にこんな貴重映像が見られるようになったのは、とりあえずうれしい。検索してみると、意外にもかなりの量のレア映像が登録されているようなので、今日からシリーズで紹介して行こうと思っている。というわけで、今日はコルトレーン。

John Coltrane Quintet with Eric Dolphy - Impressions
1961年、ドルフィーを引き連れてのヨーロッパツアーの途中、ドイツのテレビ番組で演奏した時の映像。DVD「 コルトレーン・レガシー」には、この時のライブ映像全3曲(「Impressions」、「Everytime We Say Goodbye」、「My Favorite Things」が収録されている。

John Coltrane Quartet - Afro Blue
1963年、アメリカのテレビ番組「ジャズ・カジュアル」に出演した時の映像。同じくDVD「 コルトレーン・レガシー」には、この時のライブ映像全3曲(「Afro Blue」、「Impressions」、「Alabama」)がある。この「Afro Blue」は凄い。数多いコルトレーンの「Afro Blue」演奏の中で一番好きかもしれない。コルトレーンのソプラノは言うまでもないけど、マッコイの黒光りするピアノのタッチが素晴らしい。

John Coltrane Quartet - Naima, live, 1965
1965年、ベルギーでのライブ。私にとっての最高の「Naima」だ。奇跡的な映像だと思わずにはいられない。
[PR]
by daeyahye-jazz | 2006-09-16 23:58 | John Coltrane